2020-10

統計

大数の法則と世の中

大数の法則について 世の中には、数学的確率が予めきちんと予測できない場合があります。例えば、「「明日、天気にな〜れ!」と言って、空中に靴を放った時、靴の外側が上を向いて止まる確率は?」と聞かれたら、あなたは答えられるでしょうか。あな...
数学

選択肢を変えるべきなのだろうか?

今回紹介するのは、司会者モンティ・ホールがアメリカのテレビ番組『Let's make a deal』で紹介した問題です。 【問題】 ===========================================...
統計

確率論はいつからあったのか?

統計の勉強を始めようとした時、まず最初に学ぶのが「確率」です。しかし「確率」は、「統計学」とは区別されます。以下が「確率」と「統計学」の説明ですが、見ればその違いがわかると思います。 確率・・・データやその結果の裏にある確率論的な過...
統計

統計の数字よりも人の物語の方が効果的なことがある。

人は、根拠に基づいた仕事や日常を過ごしていると、つい「統計の数字」を重要視し過ぎてしまうが、それで本当に良いのだろうか?ポール・スロウィッグという心理学者の「慈善団体への寄付を募る実験」を以下に記載したので、ぜひ見ていただきたい。 ...
統計

統計はいつからあったのか?

今日の「確率論」や「推定・検定」といった「統計」ではないものの、実は、「統計」というものは紀元前から存在した。この「統計」の内容は、「人口調査」である。例えばローマ帝国の初代皇帝のアウグストゥスは、紀元前28年、紀元前8年、紀元後14年の...
統計

社会人の統計の勉強方法

統計学の勉強を始めて2日しか経過してないがつまずいてしまった。何につまづいたのかと言うと「公式」だ。正確に言うと、「公式の証明(公式の成り立ち)」につまづいている。「公式の証明(公式の成り立ち)」を理解するのには時間がかかり、公式を使うこ...
統計

統計検定…?

目次 統計検定とは?統計検定の種類一般的な社会人が取るべき統計検定の種類は? 1.統計検定とは?   統計検定とは、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一の民間試験です。ですが、残念ながら一般的には取得しても、就職や...
統計

データの見方により、全く逆の結果が導き出される?

以前に、「統計は嘘?」(2020年10月16日)という記事を書きましたが、今回は、これに関して「シンプソンのパラドックス(簡単に言うと、データを部分的に見た時の結論と全体的に見た時の結論について、全く逆のことがあること)」を紹介したいと思...
数学

0を発明した男

まず、皆さんが普段使用されている「0〜9」の数字は、「アラビア数字」と呼ばれます。 実は、この「0〜9」の数字としての「0」の概念は、7世紀にインドの数学者・天文学者ブラフマグプタの著作物「プラーマ・スプタ・シッダーンタ」で...
統計

統計は嘘?

イギリスの元首相ベンジャミン・ディズレーリーは、以下のように言ってます。 There are three kinds of lies: lies, damned lies, and statistics. (訳)世の中には3種...
タイトルとURLをコピーしました